majime - note
青松 基のブログ。デザイン・アート・日常のことなどとりとめなく書き綴っています。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は落語の日
2008年 04月 07日 (月) 01:23 | 編集
午前中はタイガーアンドドラゴンを
1話から通して5話まで見る。

そんで夕方から新宿の末廣亭にいく。初めての場所。
寄席を畳で見たのは初めてで、なんだか
家の居間で見ているような、気を使わない感じが良かった。
トリの柳家花緑(かろく)が枕で言っていた、
「時間は待つもんじゃない」
(待っている、という時間ほど長くてつまらん時間はない)
ってところが妙に印象に残った、というか、
自分の体験に照らしてもよくわかる話でおもしろかった。
トリでスーファミの話が出るのだから
花緑って人は本当に真打ちとしては若い人なんだな。
すごい。
スポンサーサイト
copyright (C) majime - note all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。